What's Aupair?

オペア(Aupair)受け入れとは?

Aupair(オーペア又はオペア)という言葉を聞いたことはありますか?

「マザーヘルプ」と称されることもあります。

オペアとは、欧米諸国(とくにヨーロッパ)で一般的によく知られた言葉で「家庭に住み込み、子どもの世話や家事手伝いをする人」という意味のフランス語です。家事育児のお手伝いをする代わりに滞在費無料(中にはお給料をお渡しする場合もある)というホームステイプログラムのことです。費用をなるべく抑えて留学したいという方によく利用されています。オペアは古くからある制度で、特に物価の高い地域で普及されています。近年は、共働きの家庭で忙しいママからの需要が増えておりますが、まだ日本ではあまりなじみのない制度です。

20190912_200323_0014.jpg
オペアの利用メリット
〔ホスト側〕

・家事育児のお手伝いが必須なので、ホストマザー

 の負担が減る

・子育て世代の家庭では、お子さんに異国の文化や

 言語を直に触れされることが出来る

・シニア世代の家庭では、力仕事等のお手伝いを

​ お願いできる

〔ゲスト側〕

・滞在費用を抑えることができる

・家族とのふれあいが多いので、語学の勉強になる

・家の仕事のお手伝いを通して、家族とより深い関係

 が築ける

オペアの仕事内容(例) ※仕事内容は各家庭で決められます

・食料品や日用品の買い出し

・家事(お料理・掃除・洗濯)

・お子さんの世話(宿題のお手伝いなど)

・ペットのお世話(散歩や餌やりなど)

・自宅での習い事教室のお手伝い

※オペアにお任せするお手伝い内容は各ご家庭でお決めください。

 オペア受け入れを希望されるご家庭は、先にお手伝い内容をお知らせください。

 受け入れゲストが決まりましたら、事前に内容を確認します。

146639.png
168628.png
146660.png
159961.png
​労働条件(業務時間)
滞在期間

・1週間に10時間

・週に1日は完全な休息日を設けてください

※受け入れ前に、仕事内容についての合意文書を交わしていただきます

・1週間の受け入れから、最大3カ月間を対象

 

※滞在期間はホストとゲストのご希望により応相談となります

受け入れ条件(ホスト)
参加条件(ゲスト)

・オペア用の部屋がご用意できるご家庭

​・オペアに3食の食事を提供できるご家庭

・オペアへの仕事内容を明示できるご家庭

・オペア受け入れの条件(無料受け入れ)に

 ご納得いただけるご家庭

※Homingのオペアは、お子さんの居ないご家庭でも受け入れ可能ですが、シングルファーザーや男性単身者のご家庭ではオペアの受け入れはできません

・20歳以上(高校以上の学歴)

・子供好きであるということ

・犯罪歴がなく、非喫煙者

・心身ともに健康な状態であること

・日本の文化に興味があり、積極的にホストファミリーと関わりたいと考えている方

お申し込みのながれ

STEP1 申し込み

オペア専用申込書(エントリーシート)に記入し、ご連絡ください。

ゲストのみ、手配料金のお支払いを致します。

 

STEP2 面談

ご記入頂いたエントリーシートを元にHomingスタッフとオンライン面談させていただきます。

 

STEP3 マッチングと紹介

ホストとオペアゲスト双方のご希望に合うホストとオペアをご紹介いたします。

※お探しする期間は1ヶ月から半年になります

 

STEP4 合意文書作成

仕事内容・滞在条件について、ホストとオペアゲスト双方の合意を確認の上、合意文書を作成いたします。そこへご署名をお願いします。

合意文書作成後は、個々に連絡を取って頂く形になります。